人気ブログランキング | 話題のタグを見る

豊かな住空間 Space Design

sdnomura.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 08日

スイセン(水仙)

スイセン(水仙)_c0121993_12152690.jpg
スイセン(水仙)_c0121993_1282917.jpg




















スイセン(水仙)_c0121993_1285473.jpg
冬から春にかけて白や黄の花を咲かせるスイセンは春の到来を告げる。
ニホンズイセンやラッパスイセンなど色や形が異なる品種が多くあります。
冬から春にかけて白や黄色の花を咲かせるものが多く多年草である。

原産地は地中海沿岸地域からスペイン、ポルトガル、アフリカの北部で原種は30種類
ほど知られている。又、園芸用には品種改良されたものが多く栽培されています。
日本においては、ニホンズイセンが古来に中国より渡来したと言われている。
本州以南の比較的」暖かい地域に分布し、海岸近くに野生化した群生が見られる。
福井県の県下になっており、越前海岸の群生は有名である。

スイセンの葉はニラとよく似ていることから、間違えて食べ中毒症状を起す事件が時々報道
される。リコリントとシュウ酸カルシウムなどの毒成分があり食中毒症状と接触性皮膚炎症状
を起すので注意が必要である。





スイセン(水仙)_c0121993_15151819.jpg







スイセン(水仙)_c0121993_1614658.jpg











設計事務所【SD】のホームページ

by sd_spacedesign | 2009-03-08 08:49 | 自然


<< ウメ(梅)      ジンチョウゲ(沈丁花) >>