人気ブログランキング | 話題のタグを見る

豊かな住空間 Space Design

sdnomura.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 11日

ツバキ(椿)

ツバキ(椿)_c0121993_831681.jpg



ツバキ(椿)_c0121993_825845.jpgカンツバキの華やかな花を見つけました。
ツバキは音楽や美術の作品にしばしば取り上げられている。また茶花として好まれ
多くの園芸品種がつくられた。

若き日に読んだ小説 アレクサンドル・デュマ・フィスの”椿姫”が思い出される。
主人公の好きな花として描かれている。

ツバキの花は花びらが個々に散るのでなく花のがくから丸ごと落ちるので、その様を
古来より落椿として表現され俳句においては春の季語である。
武士は首が落ちる様子に似ているので忌み嫌ったといわれている。

椿油は和製オリーブオイルとも言われ、整髪料、高級食用油として使われ、古くは
灯りなどの燃料油としても使われた。
ツバキは樹高20m程にも生長するが、日本のツバキの大木は伐採され切り出されて
現在では、入手の困難な材料である。また、以前は判子の殆んどがツバキで作られていた。





設計事務所【SD】のホームページ

by sd_spacedesign | 2009-02-11 08:03 | 自然


<< サザンカ(山茶花)      ヒマラヤトキワサンザシ >>