豊かな住空間 Space Design

sdnomura.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 29日

グレース

c0121993_22372728.jpg我が家に子猫がきました。今月の15日に家のまわりに子猫の声がしていました。
声はとても大きく悲しげに親を呼ぶ戻そうとしているように声を張り上げて鳴いていました。
16日の夕方、親は来ないようでしたので猫の様子を伺おうと声の鳴く方に近ずこうとするのですが
姿が見えません。たいへん警戒心が強くいるなと思って近ずくと俊敏に何処かに姿を隠します。
お腹が空いているのではいるのではと思い、まずはミルクを与えることにしました。外の収納箱の
下の小さいスペースで鳴き声がするので、そーと覗いて見ると子猫がいました。
そこで、1歳以下の子猫に与える餌を早速 購入し与えました。軟らかそうなマグロの身を加工した
もので美味しそうでした。子猫の前に餌を置き、離れて様子を伺っていると、子猫がさっと餌の前に
出てくるとガブガブっと食べてさっと逃げ去って行きました。
その早いこと、あっけにとらわれていると、もう姿はありません。
その夜は、子猫の声はするのですが、探しても見つかりませんでした。
これが、子猫の姿を初めて見た瞬間でしたが白にグレーが混じり細い身振りでしたが俊敏で
凛々しい感じがしました。
餌を食べて逃げさる瞬間、こちらを振り向きましたが可愛い顔をしていました。

その夜、Gray Grace 
”Grace”が似合うかな!

あくる朝、5時頃 息子の周平が私の部屋に”猫の声で眠れない”といって入ってきました。
何事かと思い眠い目を凝らすと子猫を抱えているではありませんか。

Graceとの生活が始まりました。





設計事務所【SD】のホームページ
[PR]

by sd_spacedesign | 2009-06-29 18:49 | 暮らし


<< ルドベキア      サントリナ >>